企業方針

環境を守る仕事の地域一番企業として社会に貢献していく会社。

地域(中津川市)の環境保全の担い手として、永年にわたり市町村の代行業務を努めてまいりました。
このノウハウを地域住民の皆様の公衆衛生の向上と生活環境の保全に寄与してまいります。
今、環境問題が重視されている中、今までの経験、知識を生かし「環境とともに考え、人とともに成長する」企業を目指し、環境産業を主体とした企業として事業発展を図ってまいります。


企業理念

わたしたちは環境衛生の向上に努めることを通じて、生活環境の保全に寄与します。

◆ 社訓

 
        

企業方針

◆ スローガン

「わたしたちは、ファーストコールカンパニー(お客様から真っ先に声がかかる会社)を目指します。」

  1. 生活環境保全に関する地域一番企業でありつづけるように努めます。
  2. 一般廃棄物処理を中心として活動します。         
  3. 地域に信頼され、なくてはならない企業となるため、行政の委託業務などを誠実に実施します。         
  4. 機動力、フットワーク、技術力、接遇力を生かし、地域に密着したきめ細かいサービスを提供します。         
  5. 地域社会の発展にしっかり対応して、安全安心なまちづくりに貢献します。

環境方針 ※ISO14001認証取得…下2つ目の項をご覧ください(2016年11月11日付)

  1. 企業理念を実現するために次の項目を重点項目とし、環境目標を設定して活動します。         

    (1) 事業活動を通した生活環境保全(生活廃水の浄化、生活廃棄物の処理等)

    (2) 車両の走行等に伴う排ガス、騒音発生の抑制、二酸化炭素排出量の削減

    (3) 省資源、省エネルギー、廃棄物削減及びリサイクル

    (4) 交通事故防止(車両点検・点呼・輪止めの徹底、スピード抑制等)

    (5) 環境問題の啓発活動、防犯パトロール、ボランティア活動の実施、本社周辺の里山保全

  2. 環境法令、条例、協定、その他要求事項を順守し、安全に業務を遂行します。
  3. 環境負荷低減を図り、環境汚染の予防に努めます。         
  4. お客様や地域の皆様をはじめとする多くの人々とパートナーシップを築き、取組みの輪を広げていきます。         
  5. この方針は必要に応じて見直します。また当社で働く全ての人に周知徹底するとともに、社内外に公開します。        

環境保全の担い手

公衆衛生向上排出ごみ収集・運搬 / 汲み取り作業

排出ごみ収集運搬

汲み取り作業

 

生活環境保全下水道・農業集落排水処理施設の維持管理 / 浄化槽点検清掃 

下水道維持管理

農業集落排水処理施設

水再生車(濃縮車)清掃

環境認証 ISO14001取得

環境に配慮した仕組みに基づいて事業を行っていることを認証する「ISO14001」を取得しました。(2016年11月11日付)

▼ ISO14001認証マーク

ISO14001認証マーク

 審査機関 :  高圧ガス保安協会 ISO審査センター

地域への貢献

地域の皆様がご愛顧くださり、ご理解、ご協力下さるからこそ、弊社があります。 少しでも地域の皆様のお役に立てる様、業務以外でも取り組んでおります。

◆ 未来を担う子どもたちへの環境教育
未来を担う子どもたちへ環境についてお話させていただいています。

▼ ゴミについて子どもたちへ話をする様子

▼ お礼に嬉しいお手紙をいただきました。

  下水処理について
  お話をした際、
  お礼に
  いただきました。

詳しくは排出ごみのページ(下部)へ

詳しくは
  下水道・農集維持管理業のページ(下部)へ

◆ 岐阜県安心安全まちづくりフレンドリー企業
業務上中津川市全体を定期的に廻っているため、異変に気づくことできます。
平成18年8月に岐阜県および中津川市に登録。今まで社員が自発的に人命救助や火災消火、交通事故後の救助などを行ってまいりました。その実績により、平成21年に中津川市長より、平成25年岐阜県知事より表彰していただきました。

▼ 岐阜県安全安心まちづくり賞(左)と
   中津川市より表彰状(右)

▼ 事業車両に当取組のステッカーを添付し、仕事をしています。

 

◆ 東清神社大祭
弊社の事業が継続できるのは、地域の皆様のお力があってこそ。感謝の気持ちとして、毎年3月に東清神社大祭にたくさんの地域の方にご参加いただいております。

▼ お餅投げの様子

東清神社大祭

 詳しくは東清神社大祭ページ

◆ ボランティア清掃
特に、本社社屋周辺の皆様には、車両の運行について等ご協力いただいております。
そこで、本社社屋周辺のごみ広いを社員の有志で行っております。

▼ ボランティア清掃の様子

ボランティア清掃

 詳しくはエコへつながれ地域活動のページ

個人情報保護方針(プライバシーポリシー)

 東清株式会社(以下「当社」といいます。)は、
当社の業務遂行に伴い個人情報を収集、管理、利用する際には、
お客様の個人情報(以下「個人情報」といいます。)について、
個人情報の保護に関する法律(以下「個人情報保護法」といいます。)をはじめ
関係する法律等を遵守し、必要な管理体制のもとに正確性・機密性・安全性の確保に努めています。
個人情報の取扱につきましては、下記の基本方針に基づき行います。


第1 当社が取り扱う個人情報    
当社は、次の種類の個人情報を取り扱います。
 1  事業活動に関する個人情報 当社は、以下に掲げる事業活動に関する個人情報について、
  個人情報保護法等の関連法規及び本指針等に準拠し、適正に取得するとともに、厳重に管理し、
  本指針等に規定する利用目的以外には原則として利用しません。
  (1) 一般貨物自動車運送事業及び貨物運送取扱事業
  (2) 一般廃棄物及び産業廃棄物の収集、運搬及び処理事業
  (3) 汚水排水処理施設、上水、工業用水処理施設の設計、施工、管理及び関連設備機器の販売並びにリース
  (4) 水道及び下水道に関連する建築設備機器及び建築資材の販売並びにリース
  (5) 環境測定、大腸菌等食中毒に関する食品検査及び環境整備、公害防止、エネルギー開発、資源のリサイクル
    に関するコンサルタント
  (6) 水質汚濁防止、水の活性化及び浄化、除湿、集塵、換気、空調等公害防止及び環境衛生に関する設備機器
    及び資材の販売並びにリース
  (7) 肥料の製造及び販売並びに肥料製造設備機器の販売、設計施工及び管理
  (8) コンピュータ−周辺機器の販売並びにリース
  (9) 日用品雑貨、衣料品、医薬品の販売
  (10) 動産、建設機器、車輌のリース
  (11) 不動産の売買、賃貸、管理及び仲介
  (12) 人材派遣業
  (13) 上記各事業に附帯する一切の事業
 2 当社の運営のため及び安全のため収集する個人情報 当社業務の円滑な遂行のため、
  当社業務の安全及び社員の安全のため、電話の録音記録をはじめとして、
  Webへのアクセス記録、電子メール、各種問い合わせに関する情報を収集、保管、利用
  することがあります。これらの情報は、個人情報保護法等の関連法規及び本指針等に
  準拠したうえで、適正に取得するとともに、厳重に管理し、本指針等に規定する利用目的以外
  には原則として利用しません。
 
第2 個人情報の利用目的  
 1 当社は、取得する個人情報を、当社の行う次の業務の範囲及び方法により利用します。   
  (1)利用する業務の範囲      第1,1(1)から(15)の業務   
  (2)利用する方法      
    @ 当社の実施する業務のご案内、内容報告、関係連絡、情報提供      
    A 業務実施結果の関係機関(自治体等)への報告      
    B 委託料等代金の徴収、返金等に関する事務処理      
    C お客様からのお問い合わせ、ご相談への対応      
    D 当社の業務を円滑に行うため      
    E その他上記@からDに関連する業務の遂行のため  
 2 前項の規定により特定された利用目的達成に必要な範囲を超えて
  個人情報を取り扱う場合は、あらかじめご本人の同意を得ることとします。  
 3 全2項の規定にかかわらず、以下に掲げる場合には、特定された利用目的の達成に
  必要範囲を超えて個人情報を利用させていただく場合があります。
  (1) 法令に基づく場合
  (2) 人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合であって、
    ご本人の同意を得ることが困難な場合
  (3) 公衆衛生の向上又は児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、
    ご本人の同意を得ることが困難である場合
  (4) 国の機関若しくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令の定める事務を
    遂行することに対して協力する必要がある場合であって、ご本人の同意を得ること
    により当該事務の遂行に支障を及ぼす恐れがあるとき
 4 当社が個人情報の利用目的を変更する場合には、当該利用目的と関連性を有すると
  合理的に認められる範囲で行います。また、利用目的を変更した場合には、
  法令で定める場合を除き、変更された目的を本指針において公表します。

第3 適正かつ最小限の取得  
 1 当社は、個人情報を適法かつ適正に取得し、偽りその他不正の手段により取得しません。  
 2 当社は、法令に定める場合を除いて、あらかじめご本人の同意なく要配慮個人情報を取得することはしません。  
 3 当社が取得する個人情報は、当社の利用目的達成のため必要かつ最小限のものに限定します。

第4 個人データの正確性の確保及び利用の必要がなくなった際の消去
  当社は、利用の目的の達成に必要な範囲において、個人データを正確かつ最新の内容に
 保つとともに、利用する必要がなくなったときは、当該個人データを遅滞なく消去するよう努めます。

第5 安全管理措置 当社は、当社が取り扱う個人データにつき、不正アクセス、紛失、改ざん
  及び漏洩などに対する予防対策を実施し、必要かつ適切な安全管理措置を講じます。

第6 従業者の監督 当社は、従業者(役員、会社員、契約社員、派遣社員等、当社において
  当社の業務に従事する全ての者のことをいい、雇用契約の有無は問いません。
 以下、本指針において同じ)に個人データを取り扱わせるに当たっては、
 当該個人データの安全管理が図られるよう、当該従業者に対する必要かつ適切な監督を
 行うものとします。

第7 委託先の選定及び監督 当社は、当社の事業活動に伴い、各種手続、調査、広報活動など
  の業務を外部の事業者に委託することがあります。当社は、個人データの取扱の全部または
  一部を外部の事業者に委託する場合には、その取扱いを適正かつ確実に行うことができると
  認められる事業者を選定し、委託された個人データの安全管理が図られるよう委託先事業者
  に対し必要かつ適切な監督を行います。

第8 第三者提供 当社が保有する個人データは、
  ご本人の同意がある場合を除き、原則として第三者に提供しません。ただし、以下に掲げる
  場合には、第三者に提供することがあります。
 (1) 法令に基づく場合
 (2) 人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合であって、
   ご本人の同意を得ることが困難であるとき
 (3) 公衆衛生の向上又は児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、
   ご本人の同意を得ることが困難であるとき
 (4) 国の機関若しくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令の定める事務を
   遂行することに対して協力する必要がある場合であって、ご本人の同意を得ることにより当該事務
   の遂行に支障を及ぼす恐れがある場合

第9 共同利用  
 当社は、中津川市からし尿汲み取り業務を受託しておりますので、
   中津川市との間で、以下の情報を共同利用させていただきます。
    【共同利用する個人データの項目】
      @  中津川市へのし尿汲み取りの申し込みの際にお伝えいただいた事項
      A  その他中津川市から提供のあった事項
   【共同利用の目的】
     業務委託者との連携を図り、し尿汲み取り業務の適正な遂行のために利用します。  

第10 個人情報保護管理者
  当社は、個人情報保護管理者を定め、個人情報保護の実現のための体制を整備し、
 管理するものとします。

第11 保有個人データの表示等
 1 当社は以下の個人データを保有しています。
  (1) 顧客名簿ファイル
    @ 浄化槽維持管理業務のためのお客様台帳
    A 汲取り業務のためのお客様台帳
    B 廃棄物収集運搬業務のためのお客様台帳  
 2 保有する事業者は東清株式会社です。

第12 保有個人データの開示請求等
  当社は、所定の書面による請求がなされ、住民票等の提示により本人確認を行い、
 以下の区分にしたがい、開示が適切と認められた場合には、保有個人データの開示等を
 行うものとします。  
  1 保有個人データのご本人への開示    
      ご本人は、当社の保有する、ご本人に関する保有個人データの開示を求めることが
     できます。 ただし、次に掲げる場合、当社は保有個人データの全部または一部を開示
     しないことがあります。
   (1) ご本人または第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合。
   (2) 当社の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合
   (3) 他の法令に違反することとなる場合  
  2 保有個人データの訂正等    
      ご本人は、当社が保有する、ご本人に関する保有個人データの内容が真実でないと
     考える場合、当該保有個人データの訂正、追加または削除(以下「訂正等」といいます)を
     求めることができます。ただし、当社が必要な調査を行った結果、データ内容が誤りでない
     場合、または利用目的達成のために訂正等が必要でないと当社が判断した場合には、
     当社は訂正を行わないことがあります。  
  3 保有個人データの利用停止等
      当社が保有する、ご本人移管する保有個人データが、利用目的達成に必要な範囲を超えて
     取り扱われた場合、偽りその他不正の手段により取得された場合、又はご本人の同意がない
     など正当な理由なく第三者に提供された場合、
     ご本人は、当該保有個人データの利用停止または消去(以下、「利用停止等」といいます)を
     求めることができます。ただし、利用停止等に多額の費用を要する場合又は利用停止等を
     行うことが困難な場合、利用停止等を行わずに、これに代わる措置をとることがあります。  
  4 開示等の手続    
      保有個人データの開示、訂正等、利用停止等を求めるご本人は、以下に掲げる事項を
     記載した書面により、下記情報開示等請求先までお申し出ください。その際には、
     ご本人であることを確認できる書類を併せてご提示ください。   
      (開示請求先)    
         〒508-0011  岐阜県中津川市駒場2290番地の3   東清株式会社
      (開示に係る手続)    
         ご提出いただく書類一覧
          @ 保有個人データ開示等請求書(任意の様式で作成ください)
             ○記載事項
              ・ご本人の氏名及び氏名と一致する印鑑での押印
              ・ご本人の住所
              ・請求事項
              ・請求理由
              ・代理人による場合は代理人の氏名とそれと一致する印鑑の押印
              ・代理人の住所
         A 本人確認書類(いずれか1点)
              ・住民票原本
              ・運転免許証写し
              ・旅券又は健康保険被保険者証の写し
         B 返信用封筒(本人確認書類と同じ住所の記載があるもの)
         C 代理人による請求の場合には代理権を証する書面
           (法定代理人の場合には戸籍謄本等、委任に代理人の場合は委任状)   
      (開示にかかる費用)    
         開示等請求の手続き費用として、1件当たり1000円をお支払いください。
        支払方法は郵便切手による納付としてください。

第13 継続的改善  
  1 当社は、上記の各条項を実施するため、当社の個人情報の取扱については、
   継続的に検討を加え、見直し及び改善を図ってまいります。
  2 当社は、個人情報の適正な取り扱いを実施するため、適宜本指針を見直すこととし、
   本指針を変更した場合は速やかに公表いたします。

第14 施行
  平成29年9月7日施行       東清株式会社 代表取締役 吉村敏博